CakeFest2019のスポンサー趣意書が公開されました!

CakeFest2019のスポンサー趣意書

はじめに
2008年から開催されている CakePHP の国際イベント – CakeFest – の2019年の開催地が、先日のユーザ投票の結果により日本に決定しました!私はこのイベントについて多少関わっており、色々とコミュニティマネージャーやコミッターとやりとりをしながら非常に待ち遠しい時間を過ごしております。先日、無事スポンサー趣意書(スポンサーの種類とできること一覧)が公開されたので紹介します(本家サイトの下部にスポンサー趣意書のリンクあり)。そもそも CakeFest について知りたい方は以下をご覧ください。

参考:
  CakePHPの国際イベント、CakeFestについて
  CakePHPのカンファレンス、CakeFest2017レポート
  CakeFest2016レポート

おすすめのスポンサーシップ

趣意書にて掲載されているスポンサーの種類は 9 種類ありますが、そのなかでいくつか私が面白いと思ったものや気になったものを紹介します。いずれも数に限りがあるので、興味のある方はお早めに連絡することをお勧めします。

ダイヤモンドスポンサー(1社のみ)

こちらのスポンサーシップはできることがたくさんあります。イベントの期間中、色々な箇所で自分たちのブランドやサービスをアピールすることができそうです。

30 分間の基調講演。御社ブランド、製品のご紹介や、聴衆に向けたご挨拶に。
ワークショップとカンファレンスのチケットをそれぞれ 4 枚ずつ。CakeFest 4 日間にご参加になれます。ぜひ、御社チームとしてイベントにご参加いただき、学び、共有し、人脈を築いてください。
カンファレンスの期間中、会場のテーブル/ブー スを御社ブランドで装飾。
イベントにおいてバナーの表示(4 日間。バナーはスポンサー様よりご提供)。
御社ロゴを CakeFest のステージバナーに掲載し、イベントにおいて紹介。
御社ブランド入りの 1 景品を参加者への記念品として提供可能。
CakeFest.org サイト上に、御社サイトへのリンクロゴ画像掲載。
@CakePHP ハンドルから 3 回のツイート(スポンサーシップへの感謝として 1 回、スポンサー様のご希望で 1 回、カンファレンスの終わりに感謝として 1 回)。
$10,000

ラニヤードスポンサー(1社のみ)

こちらのスポンサーシップは 1 点ものになります。イベントの期間中、参加者はストラップをつけるのですが、そのストラップにロゴを掲載するというものです。

参加者のストラップの CakeFest のロゴの隣りに 御社ブランドロゴを表示
$1,500

ストリーミングスポンサー(1社のみ)

こちらのスポンサーシップも 1 点ものになります。カンファレンスの内容は世界中に向けてストリーミング配信が行われるのですが、講演と講演の合間にブランドを紹介するというものになります。おそらくロゴを表示するといった形になるかと思います。

世界中の聴衆に低価格でストリーミング配信を行うためのスポンサーです。ストリーム配信のインターバルには、御社ブランドが大きく表示されます。
$1,000

午後のおやつ休憩スポンサー(4社のみ)

クッキーたち
私が一番心を惹かれたスポンサーになります。過去に何回かカンファレンスに参加したのですが、 2015 年のニューヨークの際は、クッキーが最初から最後まで一度も途切れなかったことを覚えています。本場のアメリカンコーヒーと非常にカロリーの高そうなクッキー、いつの間にか虜になってお土産として買って帰った思い出があります。

午後のおやつのテーブルを御社ロゴで飾ります。おやつの内容に意見を出して、聴衆が次のセッションに向けてもうひと頑張りできるように支援します。講演の休憩の前後に御社の紹介を行います。
$1,500
おわりに
上記が私が気になったスポンサーの種類になります。半分くらいしか紹介しておりませんので、興味のある方はぜひ一読することをお勧めします。また、私の勝手な考えですが、上記以外にもやってみたいスポンサー方法があれば、連絡してみると実現するかもしれません。

例:コーヒーを準備して、紙コップにロゴを印刷など

英語に自信がなければ私から連絡することも可能なので、興味があるけど一歩が踏み出せない、やってみたいスポンサー方法があるけど実現可能か確認したいなど、何か手助けが必要であればこちらよりお問い合わせください。一緒に楽しんでいきましょう!

Enjoy!!